どうして電話占いには霊能鑑定が多いのかその理由をご紹介

家に居ながら占ってもらえる電話占い。占い好きな方ならサイトを見てみたことがあるのではないでしょうか。
するとどうでしょう、霊能鑑定をしている人が多いように思いませんか。
今回はそんな霊能鑑定のメリットをご紹介します。

的中率は全占い中最大だと言われる

タロット占い、ホロスコープ、四柱推命など占いと言ってもたくさんの種類があります。
その的中率はその道のトップクラスで80%前後、四柱推命で高くても90%だと言われています。

沢山いる占い師の中のほんの一握りでこれくらいですから、普通の占い師になるともっと確率は下がりますよね。
しかし一流の霊能鑑定の場合、100%の的中率を誇るのだと言います。

時間がかからない

電話占いは料金がとてもシビアで、1分単位でお金を請求されるところがほとんどです。
そんな中、一般的な占いの場合には、占いを行う時間が必要になります。

例えばタロット占いの場合には、タロットカードを並べる時間がかかりますし、最近ではコンピューターを使って四柱推命の命式計算を行う人もいるらしいですが、どちらにしても時間がかかります。
相談者としては、そうしている間に1分でも早く終わってくれた方が安上がりですし、1分でもアドバイスに時間を割いてくれた方が有意義だと感じるでしょう。

霊能鑑定の場合、電話越しであってもすぐに霊視を行いますから、すぐに本題に入ることが出来ます。
能力が高い人になると、何も話さなくても悩みとその解法を教えることが出来ます。

個人の情報を教えなくていい

基本的に占いを行うにあたって、生年月日や出生時間、場所という情報は必要になります。
特定の誰かと関わる場合には、その人の情報もあった方が良いでしょう。
しかし霊能鑑定であれば、こういった情報がなくても霊視できますから、教える必要がありません。

電話越しだからこそ確かな占いを

いかがでしたか。なぜ電話占いで霊能が多いのかが分かったのではないでしょうか。
中には能力者を騙っている人もいますから、信頼できるサイトを使うようにしましょう。

こちらも読まれています